文学女子に食べられる 食いしん坊

【DMMコミック】同人:文学女子に食べられる SP/PC-SEO

 

文学サークルに入っている先輩と後輩女子。
ある日二人で飲むことになったが。。
そこで後輩女子が突然カミングアウトした〜。
「先輩の耳を舐めてもいいですか。」
え!!!いきなり!!
その娘は耳フェチらしい!
でもお互いに好意を持っていた二人は、なんとなく了解して、後輩女子のウチへ行くことに。
女子の部屋に初めて入る童貞の先輩。。
「じゃ舐めますね」
レロレロ、ペロペロ。
ゾクゾクっ!感じる先輩。童貞だし。
「先輩、どうですか。いやですか。アソコ触って確かめてもいいですか」
え!!!また急展開!
耳舐めに興奮した先輩のち○ぽは十分に固くなっていた。
さらに後輩女子はフェチプレイを続けていく。。。。
もう先輩は奴隷となっていた。。。

 

文学女子に食べられる